お知らせ

病気や痛みを癒す個別ヒーリング『高度集中遠隔ヒーリング』

高度集中遠隔ヒーリングと依頼例

弊社の個別ヒーリングは、高度集中遠隔ヒーリングです。ご自宅でも入院先でも、どこにいても受けることができます。また、ご本人の自覚あるなしに関係なく受けることができます。

もともと弊社東京本社にて行っていた対面ヒーリング。ヒーラー前里光秀の技術革新により、遠隔ヒーリングでの施術が可能となりました。「透視に集中しやすい」とのことから、現在では完全に遠隔ヒーリングにて対応しております。

ご依頼いただくヒーリング希望内容は、様々です。基本的には病院では対応できない病気や痛みへのヒーリング依頼を多く受け付けています。

いくつか最近の具体的な依頼内容を記します。

  • 踵立関節の軟骨障害骨嚢腫合併その他の痛みへのヒーリング
  • 耳の構造的には異常がない聴覚過敏とうつ病へのヒーリング
  • 卵巣がん摘出手術の成功とその転移の防止へのヒーリング
  • 脊髄小脳変性症と多系統委縮症による麻痺へのヒーリング
  • 被害妄想がある解離性人格障害の症状へのヒーリング

症状により、すぐに改善や緩和がある方もいれば少し時間がかかる方もいらっしゃいます。高度集中遠隔ヒーリングは魔法ではなく、具体的な手順のもとで行われます。

脳障害の場合は脳に、神経障害の場合は神経に、直接その患部を癒します。また、目には見えないアストラル体やメンタル体に原因がある原因不明の症状については、原因から癒します。

対応しているヒーリング依頼

弊社の高度集中遠隔ヒーリングは、体外離脱・透視・チャネリングによって行われます。基本的にどのような内容でも対応しています。

対応しているヒーリング依頼は大きく分けると、下記3点になります。

  1. 病気や痛みへのヒーリング(一般的なヒーリング)
  2. 病気予防や健康になるヒーリング(健康でも受けられるヒーリング)
  3. 「ブレイン・アクティベーション」(脳力開発に特化したヒーリング)

ご依頼いただく7割の方が、病気や痛みへのヒーリングです。平日は朝7時から夕方15までの間でお時間を設定してヒーリングを致します。

1時間で行うヒーリング内容

高度集中遠隔ヒーリングの施術時間は、最大1時間です。手術時間が内容によって違うように、ヒーリング時間も様々です。

また、ヒーリング希望内容に応じて下記のようなヒーリングを行っていきます。ヒーラーが実際に行うヒーリング内容は、ご参考までにご確認ください。

  1. 地球と繋がり心身インフラを整備する『グラウンディング』
  2. 過去への感情やこだわりを癒し流す『感情ヒーリング』
  3. 細胞1つひとつナノレベルから再起動する『再生ヒーリング』
  4. 美肌・若返り・腸内デトックスの『美容ヒーリング』
  5. 血流アップ&IQアップの『脳ヒーリング』
  6. 現実を引き寄せる『7つのチャクラ開発』
  7. 全身スキャンの『病気予防と健康増進』

最終的にはヒーリング希望内容を中心に行っていきます。その効果を最大化させるために、各種ヒーリングも必要に応じて行っていきます。

高度集中遠隔ヒーリングの特徴

高度集中遠隔ヒーリングは、西洋医学でいうところの「手術」に相当します。直接触れもせず、話もせず、ただその時間に横になるだけです。

その特徴は、下記のようになります。

  1. 痛みがない(メスも何も使わないので、痛みはありません)
  2. 自覚なくても問題ない(ヒーリングを受ける本人は、その事実を知らなくても効果は同じです)
  3. 部分ではなく全体を施術できる(病院では1箇所の治療ですが、ヒーリングは全体を施術します)
  4. 対症療法ではなく、原因療法(ヒーリングは、症状を軽減するための対症療法ではなく、症状の根本にアプローチすることを目的とした原因療法です)
  5. 無駄なコストがかからない(移動時間・移動費用・待ち時間など一切かかりません)
  6. 精神にアプローチできる(メスでは届かない、目には見えない精神(魂)にアプローチできます)
  7. 身体に悪影響がない(手術はできれば避けた方がいいですが、ヒーリングは回数を重ねる毎に効果は上がっていきます)

体感は、あってもなくても効果に差はありません。非常に緊張される方もいらっしゃるようですが、眠くなって1時間はあっという間に終わります。

過去にあった依頼内容

・本態性血小板血漿(ET)血小板の数値異常​ ・中性脂肪やガンマGTPが高い ・胆石症 ・好中球減少症 ・蕁麻疹 ・膀胱癌 ・湿疹 ・子宮筋腫 ・気管支喘息 ・潰瘍性大腸炎 ・IGA腎章 ・卵巣嚢腫 ・一過性脳虚血性発作 ・突発性難聴 ・メニエール病 ・大腸ポリープ ・斜視 ・神経症 ・膠原病全身性エリテマトーデス ・脳梗塞 ・統合失調症 ・高血圧 ・腰椎分離症 ・悪性脳腫瘍 ・パセドウ病 ・橋本病 ・幽門狭窄症 ・子宮腺筋症 ・パニック障害 ・胃軸捻症 ・もやもや病 ・高次脳機能障害 ・甲状腺機能低下症 ・更年期障害 ・卵巣チョコレート嚢胞 ・子宮内膜症 ・頸部リンパ節腫脹 ・甲状腺腺腫様結節 ・乳癌 ・フォン・ヴィレブランド病 ・手根管症候群 ・熱傷 ・痔ろう ・椎間板ヘルニア ・坐骨神経痛 ・逆流性食道炎 ・白内障 ・靭帯性腱鞘炎 ・アトピー ・学習障害 ・摂食障害 ・アレルギー性皮膚炎 ・花粉症 ・不妊症 ・うつ病 ・骨粗しょう症 ・緑内障 ・高血圧 ・アレルギー性鼻炎 ・外反母趾 ・近視 ・脂漏性皮膚炎 ・ドライアイ ・子宮がん ・甲状腺低下症 ・肺炎の後遺症 ・心臓の脈に異常がある ・緑内障 ・難聴 ・糖尿病 ・虫歯 ・小指内班 ・細菌性膣炎 ・掌遮蓄膿症 ・子宮筋腫 ・頚部むち打ち ・頸堆捻挫 ・尾てい骨骨折 ・肘骨折 ・梨状筋坐骨心痛 ・臀部打撲 ・小腸の癒着 ・下肢静脈瘤 ・前立腺炎症 ・下肢静脈瘤 ・慢性腎不全 ・五十肩 ・近眼 ・老眼 ・肥厚性鼻炎 ・無呼吸症候群 ・ADHD ・線維筋痛症

・内臓下垂による肛門の腫れ・痛み・血尿・蛋白尿 ・血行が悪く、下肢に激痛が走る ・喉が不調 ・心臓の入口や出口の血管肥大 ・脳の血管に血栓がある ・生理痛が痛い ・腰から尾てい骨にかけて痛い ・舌がうまく回らない ・便秘 ・睡眠が浅い ・身体の柔軟性が低い ・バルトリン腺の管が塞がって化膿する ・背骨のでっぱりからくる背骨と足の痛みと違和感 ・骨格が歪んでいる ・左足親指の陥入爪 ・ぎっくり腰の癖がある ・乳腺に多数の腫瘤があり痛い ・叔父がパーキンソン病なので心配 ・母がアルツハイマー型認知症なので心配 ・聴覚が弱い ・左足に痛みがある ・冷え症 ・尿道口から溜まった分泌物が排出 ・口腔内の異常な乾燥 ・肩こり ・膝下と足の付け根が痛む ・老眼 ・足の血行がよくない ・左鎖骨下に激痛が走る ・消化器系の機能がよくない ・口臭 ・五十肩で腕が上がらない ・はげ ・首こり ・腰痛 ・手足が痺れる ・骨盤がはまっていない感じ ・腸が後ろにずれている感じ ・高2のときに痛めた右膝の靭帯が痛い ・尿の血沈レベル2 ・胡座をかいたあと、すぐに足を伸ばせない ・体位の維持ができず震えることがある ・熟睡できない ・90分サイクルで目が覚める ・リラックスできていない ・腰痛 ・仕事のストレス ・家族関係のストレス ・偏頭痛 ・眩暈 ・貧血 ・口呼吸 ・喉の痛み ・声がかすれている ・肝臓の数値が高い ・血圧が高い ・左足股関節骨盤のズレ ・不安症・心配症 ・貧血気味 ・肌荒れ ・左足のしびれ ・生理不順 ・肩の痛み ・右後ろ脇腹の痛み ・首から肩の凝り痛み ・頬のたるみ ・右眼球裏奥から右頭の偏頭痛 ・右中指のバネ指 ・歯ぎしり ・咳 ・喉の違和感 ・心臓の違和感(何か詰まった感じ) ・左足付け根前面の痛み ・目の下のクマ ・まぶたの痙攣 ・ふくらはぎの痛み ・恋人と接触した場合の体調不良 ・首の付け根の痛み ・歩く時、多少の痛みがある ・下半身のにおいが気になる ・乳首にしこり・異物感がある ・手首の腱鞘炎 ・生理前・生理中に頭痛がある ・全体的に身体が渇いている感覚がある ・吐き気 ・身体のだるさ ・食欲がない ・耳鳴り ・眼精疲労 ・体が重い ・体が怠い ・異常に眠い ・長時間熟睡ができない ・夜中2・3回トイレに起きる ・内臓の冷え ・睾丸の根本付近の痛み ・肛門のゆるみ ・手荒れ ・痒み ・不眠 ・手術後の内出血と傷跡を消したい ・頭髪が薄くなったきた ・疲れがとれない ・足のむくみ ・脳全体が圧迫を受けていて辛い ・首の骨が苦しい ・毎朝、足がつる ・顎関節の痒み ・腎臓が弱い ・左耳の聴力が悪い ・腰の左側に痛みが出やすい ・尿漏れ ・シミ・シワ ・白髪 ・尿の散らばり ・セックスの感度が落ちた ・キュンとくることがなくなった ・あがり症

高度集中遠隔ヒーリングを受ける手順

高度集中遠隔ヒーリングは、前里光秀が行っています。

常にお客様のヒーリング依頼を満たすために、弊社スタッフをはじめとして医師・看護師・保健師との連携のもとに行っています。

ご依頼からヒーリング実施までの流れは、下記のようになります。

  1. メールかお電話にてヒーリングを依頼(質問・相談)する
  2. 弊社よりメールかお電話にてヒアリングを実施
  3. ヒーリング実施が決定すれば、日程を決め問診票をメール送信
  4. ヒーリング開始日程までにご入金(銀行振込)していただく
  5. ○月△日□時に、高度集中遠隔ヒーリング開始(自宅や病院で受ける)
  6. 終了後、当日または後日にヒアリング実施し変化などを記録
  7. 内容によって、その後を決める など

最初から最後まで一貫して専門知識のある弊社スタッフ(またはヒーラー)が対応します。まずは心理的にもご安心いただけるかたちでご提案をしています。

高度集中遠隔ヒーリングの概要とご依頼方法

高度集中遠隔ヒーリングの概要は、下記になります。ご確認ください。

時間 数十分から1時間以内です。
場所 遠隔ヒーリングですので、どこでもOKです。
内容 1.病気や痛みへのヒーリング
2.病気予防や能力開発のヒーリング
3.脳ヒーリング「ブレイン・アクティベーション」
施術例 1.地球と繋がり心身インフラを整備する『グラウンディング』
2.過去への感情やこだわりを癒し流す『感情ヒーリング』
3.細胞1つひとつナノレベルから再起動する『再生ヒーリング』
4.美肌・若返り・腸内デトックスの『美容ヒーリング』
5.血流アップ&IQアップの『脳ヒーリング』
6.現実を引き寄せる『7つのチャクラ開発』
7.全身スキャンの『病気予防と健康増進』
※ 上記を行ってから、お客様よりご依頼いただいた『ヒーリング希望内容』に入っていきます。
施術料 1回110,000円
※ 症状により、複数回施術も承っています。
振込口座 琉球銀行内間支店 普通口座520883
株式会社前里光秀研究所 代表取締役 前里光秀
依頼方法 1.下記、質問・相談・依頼フォームをご利用ください。
2.0120(365)531へお電話 (10時~19時)
3.info@333institute.co.jpへメール (24時間受付中)

高度集中遠隔ヒーリングをご依頼いただく場合は、下記フォームに沿ってご記入ください。また、ご質問やご相談もお気軽にどうぞ。





* 必須項目

ヒーラーからのメッセージ

弊社では、普段はこの高度集中遠隔ヒーリングを行っております。

まずはご本人の痛みや苦痛から解放されていただきたいと考えています。そして、喜んでいただきたいと思っています。

どんな症状や状況でも、当のご本人は諦めていないはずです。また、いちばん辛いのもご本人。ですから、それそ改善し緩和するのが目的です。

また、ご家族の皆様におかれましてもそれぞれのお立場で、苦しい判断などもあると思います。しかしどこまでいっても、本人第一主義。その立場でサポート致します。

最後に、ヒーラー前里光秀からのメッセージです。

「お客様もこれまで日々ベストを望み、行動されてきたと思います。ですので、もしご依頼いただく場合は、全力でヒーリングさせていただきたいと考えております」

 

前里光秀研究所 担当事務局