よくあるご質問

【FAQ】約50倍高密度の100人セッションって?

お客様
お客様
トゥルルル…
担当事務局
担当事務局
お電話ありがとうございます!遠隔ヒーリングの前里光秀研究所です。
お客様
お客様
2020年5月22日(金)20時から開始の『一斉遠隔ヒーリング100人セッション』について、聞いてもいいですか?
担当事務局
担当事務局
はい!どうぞ。
お客様
お客様
100人セッションは、通常の5000人セッションとどう違うのかですか?
担当事務局
担当事務局
はい、3つあります!

まず、「密度」です。

5000人セッションは約5千人、100人セッションは約100人が対象のヒーリングです。

お客様
お客様
人数が少ない分、密度が濃くなるという意味ですか?
担当事務局
担当事務局
そうですね!

ヒーリングエネルギーをカルピスの原液で例えると、超濃い味か普通の味か。どちらも選べるようになりました^_^

お客様
お客様
でも、人数が多い方が相乗効果があるのではないですか?
担当事務局
担当事務局
相乗効果という点では5000人に分がありますが、100人もいれば相乗効果は十分に認められます。

また、これまではヒーリング名簿が約250ページだったのが約5ページになります。これだけでも分かるように、1人ひとりに割ける時間が大幅に増えるメリットがあります。

お客様
お客様
では、効果はそちらの方が高いと?
担当事務局
担当事務局
はい、そうです!

効果効能で言えば、確実に100人セッションです。

もちろん、いちばんの高密度は毎日実施している個別対応のヒーリングですが。

お客様
お客様
以前は100人セッションも参加費1万円でしたが、今回は参加費3万円なんですね。
担当事務局
担当事務局
はい、今回の100人セッションは1人3万円です!

ヒーラーの技術革新が進み、より高度なヒーリングが可能となりました。実はそれにより、ヒーラーの中で「一斉遠隔ヒーリング可能な人数枠」が広がっています。

その中での100人セッションです。

お客様
お客様
なるほど、これまでとは違うのですね。
担当事務局
担当事務局
はい、そこで2つ目です!

100人セッションご参加いただく場合は、用意してほしい資料が2つあります。

ご参加いただく方の「全身が写った写真」と「病気の患部の写真」です。

お客様
お客様
そうなんですね。手間がかかりますね。

でもなぜ、写真が必要なんでしょうか?

担当事務局
担当事務局
より細かくヒーリングをするためです。

個別対応のヒーリングでは、事前に細かくヒアリング致します。現病歴・既往歴・食事・睡眠・排泄…電話やメールなど、事前情報の段階で病気を把握してきます。

100人セッションでは、「全身が写った写真」と「病気の患部の写真」を送ってもらいます。メール添付画像や、LINEで繋がった方はそちらで。

お客様
お客様
なるほど…そうなんですね。
担当事務局
担当事務局
「全身が写った写真」は、他の方は写らないようにお願いします。でも写っている場合も、こちらで印刷してご本人のみ切り取るので大丈夫です^ ^

「病気の患部の写真」は、例えばMRI画像などでもいいですよ。患部の写真とMRI画像、2点あっても問題ありません。痛みがある症状は、その患部の写真。

病気の患部と言える場所がないようなメンタル症状の場合は、「全身が写った写真」だけで大丈夫です。

お客様
お客様
これは、絶対に提出しないといけないものなんでしょうか?

例えば主人には知らせないで、依頼をしようか考えていたのですが…。

担当事務局
担当事務局
絶対では、ありません。ヒーリングは、写真がなくても届きます。

ヒーラーである前里光秀が言うには、「写真があると、ヒーリングしているときに見える映像の画素数が上がる」と言っていました。

アナログと地上波の違いみたいなものだそうです。その分、より細かいヒーリングが可能になるということですね!

お客様
お客様
う~ん…そうなんですね。

それにしても、不思議です。

担当事務局
担当事務局
はい、私たちも不思議です^_^

信じていただく必要はありません。信じるかどうか、知っているかどうか、関係なくヒーリングは作用します。宇宙の物理法則みたいなものですから!

お客様
お客様
いえいえ、疑っているわけじゃないのですが。でも、そういうのってあるみたいですね。

ところで、5000人セッションとの違いの3つ目はなんですか?

担当事務局
担当事務局
はい、3つ目ですね!

最後の3つ目は、「リクエストは3つまで」です。リクエストは、3つまででお願いします。

お客様
お客様
5000人セッションは、リクエストはたくさん書いた方がいいって言っていましたよね?

100人セッションは3つまでなのは、なぜでしょうか?

担当事務局
担当事務局
集中してヒーリングするためです!

個別対応のヒーリングがそうなんですが、リクエスト内容に集中してヒーリングします。病院での手術は、1回につき1箇所です。それと同じです。

お客様
お客様
なるほど…では、5000人セッションがリクエストをたくさん書いてもいいのはなぜでしょうか?
担当事務局
担当事務局
これは、ヒーリング理論になってくるので非常に難しいです。弊社のトレーナーや上級ヒーリングワーク受講生の方なら分かるのですが…。

ただ、これはお伝えします!

5000人セッションと100人セッションでは、ヒーリング手法が異なります。より1人ひとりに対応したヒーリングは、100人セッションです。

お客様
お客様
なるほど、一斉遠隔ヒーリングと個別対応のヒーリングをミックスさせたようなものと理解していいかしら。
担当事務局
担当事務局
そうですね!はい、そうです。

ちなみに、「全身が写った写真」も「病気の患部の写真」も、なくてもヒーリングは届きます。本当は、お客様にはお手を煩わせてしまうので申し訳ないので…。

お客様
お客様
いえいえ、大丈夫よ。

気を遣ってくれて、ありがとう!

ところで、もし参加する場合は家族参加です。『100人セッション』か『5000人セッション』、どちらがいいのか迷うのですが…。

担当事務局
担当事務局
ご家族でそれぞれ違う一斉遠隔ヒーリングに参加してもいいですし、ご家族揃って両方参加することもお勧めしています。

あとはご予算の問題だと思います!

お客様
お客様
ですが何か目安というか…。
担当事務局
担当事務局
では、こう考えてみてくださいね!

ハッキリとした病名がある方は、やっぱり100人セッションを受けてみてください。

ヒーリングは、通常では直接手が届かない神経を非物質の手で束ねたり、開けることができない脳の中にも非物質の手を突っ込んで施術することができます。

その直接効果を多く受け取りたい方は、100人セッションがいいですね!

お客様
お客様
なるどほど、分かりやすいですね。

では、5000人セッションがいい人というのはいますか?

担当事務局
担当事務局
ハッキリとした病名がない場合や、緊急性がない場合。なんとなく不調の場合など。

5000人セッションは初開催ですが、前回の3000人セッションでも約5千人でした。そういう意味では、サイト内にある体験談はご参考になると思います。

お客様
お客様
分かりました。後で見てみますね。
担当事務局
担当事務局
あと、参考までに1点お伝えします。

実は個別対応のヒーリングの強みは「計画ヒーリング」です!リクエスト内容の症状によっては、1回で終わるわけではありません。

お客様
お客様
たしかにそうですよね。
担当事務局
担当事務局
そのときに事前にスケジュールを決めます。計画ヒーリングをすることで、連続してリクエスト内容に対応することができます。

一度よくなっても、いろいろな理由から少し戻る場合があります!逆に言えば、病院では対応できない病気や痛みは、そういうものです。

お客様
お客様
それは、「慣性の法則」というものでしょうか?
担当事務局
担当事務局
はい、病気の時間が長ければ、すぐにそのベクトルを変えられない場合もあります。

でもそれを1週間後に再度ヒーリングすれば、またよくできるんです。この繰り返しで、病気や痛みが終わりに向かいます。

100人セッション開催から中10日で、5000人セッションです。両方ご参加すれば、2回の計画ヒーリングのようになります^_^

お客様
お客様
たしかに、安心感はありますね。

うちは主人が○○病を患っておりまして…。

担当事務局
担当事務局
そうですか。もしよかったら、まずは100人セッションを受けてみてください。

そして100人セッション後に、また電話かメールでご連絡いただけますか?

そのまま終わっていく場合もありますし、経過によってはまだ受けていただきたい場合があります。

最終的にはお客様が決めることですが、専門スタッフがアドバイスはできます。電話はもちろん、メールでも丁寧に対応させていただきます。

病気は、本当に大変です!早めに叩いておいた方が絶対にいいです。

お客様
お客様
分かりました!フォローもしてくれるのね。

では、受ける場合はそうするわ。

担当事務局
担当事務局
私たちは日々、個別対応のヒーリングを受け付けています。

そのヒーリング技術の一端を体験していただきたいというコンセプトではじまった一斉遠隔ヒーリング。しかし、予想以上に素晴らしいご報告をいただいています。

ご主人様の症状も、よくなってほしいですね!

お客様
お客様
ありがとうございます。
担当事務局
担当事務局
他にご質問は、ありますか?
お客様
お客様
はい。

もしお申し込みしたい場合は、どうしたらいいでしょうか?

担当事務局
担当事務局
100人セッションも5000人セッションも、下記お申し込みフォームからどうぞ。

一斉遠隔ヒーリングお申し込みフォーム

お客様
お客様
あれ?こちらは5000人セッションのお申し込みフォームだわ。

どうやって100人セッションのお申し込みをするの?

担当事務局
担当事務局
100人セッションも5000人セッションも、同じお申し込みフォームを使います。

こちら画像の⑥に必要に応じてご記入くださいね!

 

  • 5000人セッション参加の場合…特に明記の必要なし
  • 100人セッション参加の場合…「100人セッション」と明記
  • 両方参加の場合…「両方参加」と明記
お客様
お客様
なるほど、分かりました。

お支払いは、どうすればいいですか?

担当事務局
担当事務局
通常は、お申し込みいただいた内容によって弊社より参加費を明記したメールをご返信しております。

カード決済と銀行振込があります。

カード決済の場合は、1口1万円で数字を入れて購入する方式です。

上記の場面で、必要な金額を設定してください。

例えば、お客様が5000人セッションのみ参加し(1万円)、ご主人様が両方参加し(4万円)、お子様が100人セッションのみ参加すれば(3万円)、合計8万円になります。

数字に「8」を設定すれば、1万円×8=8万円の決済が可能です。

お客様
お客様
なるほど、よく分かったわ!
担当事務局
担当事務局
はい、よかったです!

毎回ご参加いただいている方は、先にカード決済または銀行入金があり開催間近になってお申し込みの名前とリクエスト詳細などが来る方もいらっしゃいます!笑

お客様
お客様
遅かれ早かれ、手続きが終われば問題ないということね。
担当事務局
担当事務局
はい、そういうことになります!
お客様
お客様
分かりました。ありがとう!
担当事務局
担当事務局
他に何かございますか?
お客様
お客様
いいえ、あとは大丈夫です。
担当事務局
担当事務局
はい、ご連絡ありがとうございます!また、何かあればいつでもお電話くださいね。